整体師 北野が手掛ける美容と健康のモノづくりブランドQitano。 身体のメカニズムを知っている整体師だからこそ、 本当に喜んでいただける製品を開発できます。 Qitanoは、ただ作って売るだけではなく、ご購入後もお客様に歩み寄って、 いつまでも美しく健康的な生活を過ごすことができるような 製品やサービスをご提供していきたいと思っております。
Category メディア

【壬生川】こちらは、香川県三豊市の「きたの均整院(きんせいいん)」の北野 優旗(ゆうき)さんです。
整体院には若い女性も多く来られていて、お客さんのO脚や骨盤の
ゆがみなどの悩み受けて、北野さんが開発したのが、
こちらの健康器具・レグールです。
 器具の上に乗って 脚を開いたり閉じたりする運動で、
お尻などの筋肉を強化してスタイルアップにつながるそうです。
そして、レグールは平成27年度の「三豊市ものづくり大賞」に輝きました。

【壬生川】今日のゲストは、整体師であり、健康器具・レグールの開発・
販売を行うオスモティックジャパン・社長の北野 優旗(ゆうき)さん
です。よろしくお願いします。
【北野】よろしくお願いします。

【国司】整体院を開業してどの位ですか?
【北野】9年になります。
【国司】そもそも整体師になるきっかけは?
【北野】中学から大学まで、やり投げや砲丸投げなど、投てき競技に
打ち込みました。大学時代はスポーツ健康学を学ぶ一方で、
日本ジュニア陸上競技選手権大会のやり投げで2位の成績を残しました。
【北野】しかし、過酷なトレーニングでヘルニアになってしまい
毎週のように整体院に通うようになりました。それがきっかけで
整体師になったわけです。
【壬生川】北野さんの整体院はとってもおしゃれなんです。

【壬生川】こちらが、香川県三豊市にある北野さんが経営する
「きたの均整院(きんせいいん)」です。
【国司】ほんと、おしゃれですね。
【壬生川】私も、北野さんに施術(せじゅつ)していただきました。
【国司】北野さん、お客さんへの施術(せじゅつ)で心掛けていることは?
【北野】マッサージ機器を使用せず、全て手による施術を行います。
骨格や筋肉、神経に刺激を与えて、正しいバランスのとれた身体(からだ)に
 なるように心がけています。
【国司】壬生川さん反応がオーバーですが・・・。
【壬生川】いた気持ちよくて、思わず声が出たんですが、とっても癒されました。

【国司】健康器具・レグールは、整体院に来られるお客さんから
O脚や骨盤のゆがみの悩みを聞いて開発したそうですが、
そもそも、O脚になる原因は何ですか?
【北野】O脚になる原因の一つと考えられるのが、床や畳に直接座る日本の文化が影響しているんです。
【壬生川】北野さんに、その動作をしていただきました。
【北野】女性に多い横座り(よこずわり)やぺたんこ座り(ずわり)に
よって骨盤と脚を内側へねじれさせてしまいます。
それから、ついついしてしまうのが足を組む動作も原因の一つです。
この動作も、やはり骨盤と脚を内側へねじれさせてしまいます。
【国司】生活習慣が原因だったんですね。

【国司】あれ、壬生川さん何をしているんですか?
【北野】壬生川さんは、以前バレエを習っていたそうで、バレエの
バーレッスンの基本的な動作のターンアウトをしてもらいました。
骨盤周辺のお尻の筋肉を引き締めながら脚を外へ開きます。
この動きがお尻の筋肉などを強化し、スタイルアップにつながると
考えました。
【国司】こちらの器具は?
【北野】効果的にターンアウトできるようにと私が作った試作機の1号です。履物(はきもの)に取り付けられたバネと、底の回転台を利用して、
脚を開いたり閉じたりする動きが出来るんですが、動きがスムーズじゃないんです。

【壬生川】そして製品開発は、香川大学工学部に
協力していただき、O脚と骨盤のゆがむメカニズムを徹底研究し、
完成までに3年かかりました。
【国司】使い方を教えて下さい。
【北野】裏に回転台がありまして、それを軸に運動をします。
そして、右と左の間隔は、こぶし一つ分の間をあけます。
【北野】乗っていただいて、椅子の背もたれなどを支えにして、
足を開くところまで開き、一呼吸おいて戻します。
意識するところは、お尻の筋肉をしっかり意識して締めていきます。
そうすることで、骨盤が引き締まっていきます。
そして足を開いた時、両方の膝の裏を合わすイメージで行うと
スタイルアップ、美脚につながっていくと思います。
【国司】1日にどのくらい行いますか?
【北野】足を開いたり閉じたりを、1日15回の2セットを毎日行って
下さい。1日10分くらいで出来ると思います。

【壬生川】実際に使っている方にお話を伺いました。
ちょうど一年前に2人目を出産したんですが、出産して骨盤が
広がっている感じが自分でもすごくあったので、ダイエットを兼ねてというか、引き締める目的で。簡単なので場所もそんなにとられないし、
すぐに出来るんで。

【国司】壬生川さんは、体験してみてどうでしたか?
【壬生川】体験した後、姿勢が良くなったなぁ と感じました。
そして、使い方がシンプルなので、飽きっぽい私でも、これなら私でも長く続けられそうだと思いました。

【国司】男性の方でも、O脚で悩んでいる方もいらっしゃいますが、
レグールは男性の体重にも対応していますか?
【北野】はい、大丈夫です。
香川県産業技術センターで片足150キロの負荷荷重テストをクリアしています。ただし、足のサイズは21.0センチ~27.0センチになって
います。
【国司】足のサイズが27センチまでの方ならOKなんですね。
北野さん、興味を持たれた方やもっと知りたい方はどうしたらいいですか?
【北野】レグールのホームページを設けています。Webで、レグールで検索していただき、ホームページを覗いてみて下さい。

【国司】今日は、スタイルアップにつながるという健康器具を開発した、
北野 優旗(ゆうき)さんにお話を伺いました。
お忙しい中、ありがとうございました。

レグール公式サイト《Qitano》
O脚矯正には欠かせないQitano先生開発レグール
レグール公式《Qitano》
Qitano先生開発!O脚矯正器具
レグール公式サイト《Qitano》
O脚矯正には欠かせないQitano先生開発レグール
レグール公式《Qitano》
Qitano先生開発!O脚矯正器具